結婚相談所が掲げるコンセプトに納得のあらし

ハート

成婚するために重要なこと

結婚相談所のコンセプトは場所によりけりですが、カウンセリング、出会い、成婚から結婚の3つで構成されているのがほとんどです。また人によって結婚に対する価値観は違うので、実績豊富な結婚相談所は、1人1人に合わせたアドバイスが大切だと考えています。目指すは結婚なので、生活、仕事、家庭の面でのすり合わせや、悩みに耳を傾けるアドバイザーの存在は今後とても大きくなります。優秀で尚且、働くスタッフの質は婚活を成功させるカギとなるでしょう。

あなたに合う婚活はどれ?

赤い糸

サポートを受けながら婚活

婚活を始めるといっても何から始めるべきかわからない方も少なくありません。ここで足止めをされると、結婚が遠ざかるだけです。このような場合は、一から十まで徹底サポートをする結婚相談所がオススメです。専属のカウンセラーがついていますから人見知り同士のお見合いやパーティーも難なくこなせます。

お得に婚活をする

結婚相談所といえば、高いところだと数十万かかるので決して安くはありません。また大半の方が費用を抑えて婚活したいと考えるでしょう。この場合は、入会金割引キャンペーンを開催している結婚相談所がぴったりです。もし入会金が10万円でも、キャンペーンの活用で半額から入会可能でしょう。

短期間で成果を出したい

そろそろ結婚して親を安心させたい、友人や知人の結婚ラッシュに焦っている場合は、短期間で成果を出す結婚相談所にしましょう。スピード婚を意識しているところは、目標期間を半年から1年にしていますが、会員の多くが1年以内に成婚しています。

最近はサイトで婚活できる

スマホやパソコンの普及で、最近はネットでも婚活が可能となりました。結婚相談所と同様に、結婚相手を探す場所ですが、特徴はやはり異なります。比較をしたのでチェックしましょう。

婚活サイトVS結婚相談所

婚活サイト

気軽に入会できる理由で、圧倒的な数の会員数がいます。大手婚活サイトだと、4万人は優に超えるでしょう。スマホやパソコンから気軽に活動できるので、一息ついた時にじっくりお相手探しができますし、気になる相手へ気軽にアプローチが可能です。

結婚相談所

婚活サイトと大きく異なるのは、専任のアドバイザーが間に入って成婚のサポートをすることです。結婚相談所にはデータマッチングと、仲介型の二種類があり、マッチング型は婚活サイトと何ら変わらない仕組みとなります。一方仲介型は専任のアドバイザーがお世話をするので、サイトよりも利用料金はグッと高くなるでしょう。

出会いはそれぞれ

結婚相談所も立派な出会いの場ですが、中には社内恋愛から結婚する方も少なくありません。出会いはないと自分で決めつけず、一旦社内全体をみてみましょう。もしかしたら社内の中にあなたへ好意を抱いている人がいるかもしれません。

[PR]
結婚相談所を東京で利用しよう
プロが婚活を徹底サポート☆

広告募集中